【(終了)12月11日開催・無料セミナー】みんな悩んでいる!DX実現のためのマーケティングテクノロジースタック構築

本セミナーの内容

顧客体験の向上におけるデジタルの重要性はますます大きくなっており、複数のマーケティングテクノロジーを組み合わせて活用する流れが加速しています。マーケティングテクノロジーは年々増加し続けており、市場の変化も速いため、自社に最適なテクノロジーを選ぶのは簡単ではありません。今回は、事例を交えながら、マーケティングテクノロジースタック構築ロードマップの描き方、進め方のステップをご紹介します。

 

こんな事でお困りの方(課題をお持ちの方)

  • マーケティングテクノロジーを、どのように組み合わせればよいのかわからない
  • 優先して導入するべきテクノロジーの選定方法
  • 導入後の活用・運用フェーズがうまくいっていない
  • 部門ごとに導入しているテクノロジーがバラバラで、データが活用出来ていない
  • 部門ごとにKPIの基準がまちまちで、データはあるが組織でうまく活用出来ていない

開催概要

日時:

2019年12月11日 (水) 15:30-17:00(受付 15:00)

主催:

アンダーワークス株式会社

会場:

アンダーワークス株式会社 セミナールーム(交通アクセス

定員:

15名 ※お申込み多数の場合は、抽選となります。

参加費:

無料

対象者:

企業のWeb、マーケティング、IT、広報、経営企画担当者の方

講演内容とスケジュール

15:30-16:00

第1部:マーケティングテクノロジースタックとは

  • マーケティングテクノロジーの発展と背景
  • これからの時代に必要不可欠な「マーケティングテクノロジースタック」の考え方とは?
  • スタックの難しさとなる「ハードル」

講師:アンダーワークス株式会社 赤木 一平太

企業情報データベースのベンダーに入社。上場大手を中心としたBtoBクライアントに対し、保有する多種多様なデータベースのクレンジング、マネジメント、営業/マーケティング活用、システム連携の提案・実行支援を中心に担当する。アンダーワークスに参画後は、デジタルマーケティング戦略策定やMA、CDP、BIなどのテクノロジー活用支援プロジェクトに携わる。

16:00-16:10

休憩

16:10-16:50

第2部:ロードマップ作成手順

ロードマップ作成前の準備

  • KPIの策定と実装
  • 課題の定量、定性評価
  • 目標設定

ロードマップ作成

  • 段階の仕切り方
  • 優先度のつけ方

ロードマップ作成後

  • RFPの作り方とツール選定方法

講師:アンダーワークス株式会社 谷口 智史

インターネット広告代理店、Webサイト構築、DMPサービス開発、MA専業代理店などのデジタルマーケティング業界を経てアンダーワークスへ参画。アンダーワークス参画後は、デジタルマーケティング戦略立案、Webサイト調査、Webサイトリニューアル、AEMの導入、Webガバナンスなどのプロジェクトに携わる。

16:50-17:00

質疑応答・相談会

  • 講演者や講演内容は変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • 競合企業、個人の方のご参加はお断りさせていただきます。
  • 定員を超える場合、抽選とさせていただく場合がございます。事前にお送りする受講票をご確認ください。
  • 当日のお申し込みやキャンセルはメールまたは、お電話にて承ります。

 

 

本セミナーに関するお問い合わせ
アンダーワークス株式会社 セミナー事務局
電話:03-6432-4515
メール:mkg@underworks.co.jp

本セミナーは終了しました