デジタルマーケティング
戦略立案
Digital Strategy

あるべき姿に向けたロードマップを描く

お問い合わせ

デジタルマーケティング戦略立案 に関するお問い合わせはこちら

エクスペリエンスを重視した
デジタルマーケティングへ

デジタル広告、ソーシャルメディア、スマートフォン、Eメール、ECサイト・・顧客接点は多様化し、大きく変化しています。

また、日々進化するテクノロジー、膨大に蓄積される顧客データなどデジタルマーケティングへの取り組みはますます複雑化しています。

アンダーワークスは、様々な顧客接点・テクノロジー・メディアを統合したデジタルマーケティング戦略の立案のご支援しています。

様々な課題に
戦略立案フェーズからご支援します

例えば・・

個別最適からの脱却

個別施策・取り組みを見直し、企業全体で統合的なマーケティングを実施したい

中期戦略の立案

直近の取り組みだけでなく、3年後を見据えたデジタル施策の方向性を定めたい

顧客データ活用

データを活用し、One-to-Oneマーケティングやオムニチャネルを実現したい

戦略立案の視点・スコープ

顧客ターゲットからKGI/KPI指標、テクノロジーから様々な顧客接点まで、幅広い視点でデジタルマーケティング戦略の立案をご支援します。

ターゲット顧客

ゴール・KPI

顧客接点・メディア

テクノロジー

顧客データ

業務・運営体制

アプローチ

現状課題As-Isとあるべき姿To-Beからギャップを明確化し、ロードマップを策定していきます。

現状を理解する

あるべき姿を描く

ギャップを明らかにする

ロードマップを定める

現状を理解する

  • これまでの取り組みは?
  • 課題認識は何か?
  • 現状の顧客接点の役割は?
  • 利用可能なシステム・データは?
  • 前提条件は?

あるべき姿を描く

  • 実施すべき施策は?
  • 得られる効果は?
  • 提供すべき顧客体験は?
  • 活用すべきデータは?

現状とのギャップを明らかにする

  • ボトルネックは?
  • 優先度が高いものは?
  • フィージビリティは?

ロードマップを定める

  • いつまでに実現するか?
  • 今年度中にどこまで実現するか?
  • まずどこから始めるか?

お問い合わせ

デジタルマーケティング戦略立案 に関するお問い合わせはこちら